2009年 05月 10日
猫組合、あらあら、猫缶は頻繁には出せませんよ
f0106028_16332582.jpg

猫組合の食事時にごぼ妻がリビングを出ると、扉の前で騒ぎはじめる猫組合。

ミャーミャーミャーと、夕方に見かけるチュンチュンチュンと鳴くスズメの大群の声に似たものがあります。

f0106028_1633333.jpg

ごぼ妻が猫缶を持ってくると、誰かが間違った情報を流して猫組合が集合したからです。

f0106028_16333884.jpg

ご馳走が食べられると、しっぽピーンで喜びを表す猫組合。
そわそわしています。

f0106028_16334599.jpg

きっと、こんな情景を思い浮かべてよだれが出てるんでしょうね。
でも勘違いですよ、猫組合。

f0106028_16335181.jpg

あらあら、猫缶は頻繁には出せませんよ、猫組合。

f0106028_16335512.jpg

フクちゃんの聖誕祭以降、猫缶を出す回数が多かったので、猫組合員のみなさんは勘違いしているようです。

健康のためにも、豪華な食事はたまにでお願いしますね、猫組合。
[PR]

by goboutenudon | 2009-05-10 16:40


<< トラジくん、あらあら、良いお兄...      ミケ先生、あらあら、カリカリを... >>