人気ブログランキング |
2007年 10月 10日
オモシロちゃん、輸液漏れ
f0106028_2361442.jpg

最近、オモシロちゃんのことが日記のタイトルになっています。
もう、頑張るだけ頑張ってくれて、一日でも長く呼吸してくれているオモシロちゃんに感謝しているからです。
病院の先生からは、いつ何があってもおかしくない状況だと言われています。
言われたと言うよりも、ごぼ妻が先生にそう尋ねました。
毎日一緒に居ると危機的だと分かります。
内心、もう十分に一緒に過ごしてくれたから体の全ての力を使い果たさないでねって伝えたいです。 

オモシロちゃんの病気がわかった7月から、オモシロちゃんに出来ることはやってきたつもりです、、、それでもどうしたら、現状の苦しさを少しでも和らげられるだろうか、、、。
そんなことばかり考えています。

今日は輸液と増血剤の他に、熱が39.5度もあったので解熱剤も注射。

f0106028_236229.jpg

病院から帰ってきて、5時間以上も経つのに輸液が漏れて、背中がびっしょり濡れています。
それだけ、体が輸液の成分を吸収しきれない状態なのです。
気持ち悪いだろうと拭き続けると、そっとしてほしいのかな?別の場所に行こうとします。

また、夜になって背中を触るとまた輸液が少し漏れていました。
しかし必要な水分を補給するには輸液しかないのです。

f0106028_236328.jpg

今日も、しっぽちゃんがオモシロちゃんの近くで寝てくれています。

f0106028_2363959.jpg

クッションの上が楽なのでしょうが、フローリングの上で眠ってしまうオモシロちゃん。
度々オモシロちゃんの様子を見に行くと何もせずにはいられないごぼ妻、ついつい構いすぎてオモシロちゃんは寝てられません。 
適度にお手伝いしなければ・・・しばらくそっと見守っていたけど、今度は話しかけてしまう・・・
出会った時のこととか、今までのこととか。
とにかく、うちに来てくれてありがとうが言いたくて。 
             byごぼ妻


f0106028_2364695.jpg

フクちゃんも、オモシロちゃんのただ事ではない状況に感づいたのかもしれません。
(フクトラミケアニピー それぞれ間仕切り越にお見舞いしました。

f0106028_2365364.jpg

フクちゃんが相談できるのはミケちゃんかもしれませんね。

by goboutenudon | 2007-10-10 23:28


<< オモシロちゃん、さらに脱水症状...      オモシロちゃん貧血が続いてます >>